歯の根の治療に関するQ&A

HOME > 一般診療 > 歯の根の治療 > 歯の根の治療に関するQ&A

歯の根の治療についてのよくある質問

image
Q.神経を取ると歯はどうなりますか?
A.神経を取ると痛みはなくなりますが、歯がもろくなり割れやすくなります。よって、歯の寿命が縮まり抜歯のリスクが上がってしまいます。変色も起こしてくる為、他の歯より黒っぽくなります。
Q.通院回数はどれくらいですか?
A.根の治療は、むし歯を取り除き、消毒し、神経の空洞を埋め、土台をたてて型取りをし、被せ物をしていきます。これでも最低5回はかかります。歯の根が複数ある歯もあり、根が感染している場合は消毒にもっと回数がかかってしまいます。根の治:療でも、自由診療であれば2、3回で終わるものもあるので歯科医師の説明のもと治療を選んで頂けたらと思います。
Q.歯肉に膿のようなできものがあるのですが、治りますか?
A.根尖性歯周炎という状態です。抗生物質を服用して様子を見たり、根の治療により治ることもありますが、繰り返す場合もあるので歯科医師と相談のもと治療法を選択していきましょう。最終的には歯根端切除術という外科処置をすることもあります。
Q.ラバーダムとはなんですか?
A.根菅治療では、治療している歯の中に唾液が入り込むと、唾液の中にも細菌がいるので、感染してしまい上手く治らない事があります。そこでラバーダムで歯を覆う事で、唾液や細菌の侵入を防ぎ治療成績が上がったり、再治療になるリスクが下がります。
Q.他の歯科で痛みもさほどないのに抜髄と言われました。神経を残すことは可能ですか?
A.可能な場合もあります。痛みがないようであれば、まだ神経に達しきっていない場合もあります。しかし治療をすることで虫歯を削ってしまえば神経に達してしまうため、抜髄をしなければならないこともあります。自由診療にはなりますが、断髄という神経を一部残す方法などが適用可能な場合もありますので、気になる場合はお早めにご相談にお越し下さい。
この記事の編集・責任者は歯科医師の内藤 詩です。
Dr内藤

アップル歯科尼崎駅前

  • 〒660-0803 兵庫県尼崎市長洲本通1丁目4-18 ヴィラレオーネ1F
  • お支払いには各種クレジットカードが利用出来ます。(電子マネーは現在準備中)
友だち追加
曜日
診療開始 9:30 9:30 休診 9:30 9:30 9:30
診療終了 18:30 18:30 休診 18:30 18:30 17:00

2020年6月22日開院

休診日:水曜・日曜・祝日
※日曜・祝日診療は下記診療カレンダーをご覧下さい。

診療カレンダー

アクセス・地図

地図
公共交通機関をご利用の方へ
  • JR尼崎駅 南口を北側に出て南へ徒歩30秒、尼崎駅前交差点渡って右手側。
  • 阪神尼崎駅 より阪神バス尼崎市内線[11系統・23系統]乗車、小田地区会館停留所下車徒歩6分
お車でお越しの方へ(駐車割引券有り)

グループ医院のご紹介

4つのアップル歯科

アップル歯科尼崎駅前

TOPページへ

明石アップル歯科

明石アップル歯科 明石アップル歯科 医院HPへ

三宮アップル歯科

三宮アップル歯科 三宮アップル歯科 医院HPへ

加古川アップル歯科

加古川アップル歯科 加古川アップル歯科 医院HPへ

Copyight© 2020 Apple Dental Clinic. All Right Reserved.

Page Top